宝石の煌き プレイレポート (貴族タイルは購入しない)

今回、遊んだのは名作中の名作、宝石の煌きです。

実はこのボードゲーム、1年以上前に購入していたんですがなんとなくやらずに積んでいました。

久しぶりに遊びに来たボードゲ―ム友人がやってみたいとのことだったので、軽い気持ちで開封してやってみました!

 

結論:めちゃくちゃ面白い!(3人プレイ)

これは本当におすすめのゲームですね。

ボードゲームって何?人生ゲーム?という質問をする人に対して入門として遊ぶも良し。

ある程度ボードゲームを経験した人同士が遊ぶために使うもよし。もう幅広い層から支持が得られること間違い無しなゲームですね。

おすすめポイント

  • 4人まで遊べる
  • 1回のプレイ時間が1時間程度
  • ルールがわかりやすい
  • 準備が楽

最初に間違えたルール

  • 自分が持てるMAXの宝石量は10個まで
  • 確保したときにはジョーカートークンを得られる
  • 同色の宝石トークンを取る場合は4つ以上残っている必要がある

こんな人におすすめ

  • ボードゲーム最近始めたorボードゲーム沼に引き込みたい人が周りにいる
  • ボードゲームを持ち歩いて誰かの家でやりたい
  • 一般人は知らないけど、経験者は知っているようなボードゲームをやりたい
  • 戦略ゲーム好き
  • ルール覚えるのが苦手
  • 手軽にボードゲーム経験してみたい

個人的には戦略ゲームって結構ルールを把握するのがめんどくさかったり、準備や片付けに手間取ったりと手間がかかることもしばしば。

そのため、ボードゲーム好きな人も”やるか!”と気合いを入れないと戦略ボードゲームをやらない人が多いのでは?

そんな中、宝石の煌きは準備が楽、ルール把握も楽、二人でも十分に楽しめるというかなり始めやすいボードゲーム。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です