20代後半からはじめる趣味厳選6選!経験談付

20代後半からはじめる趣味厳選6選!経験談付

趣味ありますか?この質問って、初対面であったり場を和ませるための会話、初対面での会話では聞かれる質問ですよね。

今まで僕は、特に無いんですよね…ハハハ。と過ごせていたんですが、この後の沈黙がいやで、趣味をみつけようとチャレンジしていました。

そのような経験をしながら5年以上、色々な趣味を経験し、おすすめできるものを6つ紹介します!

この記事がおすすめなあなた

 

  • 進学校など勉強をよくしていた
  • 何をするにも一度止まってから考える。
  • どちらかというと臆病なタイプ
  • やせ型で運動は苦手そうにみえる
  • 勝負事は意外と好きで、負けず嫌い

20代後半から新しく趣味をはじめるって難しい?

僕が趣味をみつけようと思い、一番初めに思ったことは20代後半から趣味をみつけるって難しいんじゃない?ということでした。

だって、まわりで趣味があるって聞くと、高校時代から部活をやっていてその延長で、社会人の今もやってます。というのが多かったんですよね。

高校時代、帰宅部の僕にとってこれは本当に参考になりませんでした。体力が一番つくといわれる高校時代を帰宅することに全力を出していたので、スポーツ系は難しいかなと思っていました。

難しくても、20代後半なら趣味の一つぐらいはもっておこう

職場で、趣味は無いのか?ゴルフいいぞ。などのおすすめはされていましたが、それとなく回避してきました。どうせ飲み会ぐらいでしか話題にならないので、そこまで影響はありませんでした。

会社以外でも知人、友人が欲しい!と思っていた僕は、異業種交流会や友人が誘ってくれるパーティーなどに参加していましていた。

そこで話題になるのは仕事の話と休日に何をしているかという話です。

正直、仕事以外の時間に仕事の話なんてしたくない!と思っていましたが、他に何話せるのかなと考えてみたら…何もありませんでした。笑

一番困るのが女の子と飲むときです。特に、エンジニア、開発とか設計やっている人は注意です!女の子はあなたが何者なのかわからないと、途端に興味を無くします。

女性
何の仕事をしているか想像できない、休日も何をしているかわからない…
話全然広がらねぇ…わらっとこ…

こうなると、合コンとか本当につまらなくなりますよ…(経験談)

この状況はあくまで一例ですが、僕が趣味をみつけて得られたことに関して書きました。

20代後半で趣味を始めるメリット

僕が趣味を持って変わった点を挙げます。

1.会社以外の繋がりを持てた

20代半ばを過ぎると徐々に仕事にも慣れてきて、同期や会社だけの繋がりだと言いにくいことも出てきました。例えば、徐々に結婚する同期も現れたり、仕事内容に不満があり転職を検討している同期などがいました。

そんな中で僕も、仕事に不満は無いけれども今後もこの職務を続けていくのかと思うと不安になっていました。しかし、それを先輩や同期に言うと上司に知られるかもしれないと考えてしまい軽々しく相談もできませんでした。

その点、趣味の繋がりであった人達は同様な悩みを持った人が多く、そこまで重苦しい雰囲気にならずに話せるため、とても気楽に話し合えました。ただ、解決するわけではないんですけどね。笑

2.時間を有効活用できるようになった

20代後半からはじめる趣味厳選6選!経験談付

趣味が無いときは、休日の朝は昼頃まで寝ていたり、起きても、ぼーっとTVを見ていたりと、せっかくの休日を無駄に過ごしていました。

しかし、趣味を持つようになってからはメリハリをつけて過ごせるようになりました。例えば、平日の仕事終わりも、週末の趣味のために早めに帰って準備をしたり、早めに家に帰り、趣味に関して調べたりと、今までダラダラとやっていた仕事をテキパキと進めるようになりました。

3.出会いが増えた(男性女性共に)

色々な人に出会えました。会社だと自分と同じような業界で似たような境遇の人が多かったのですが、出会いが増えることで絶対に会わないような業界の人とも交流できました。

輸送機器のメーカーで働いていますが、きっと花屋さんとは趣味を持たなかったら出会わなかっただろうなー笑

4.人見知りが改善した

極度の人見知りだったのですが、今はそこまで人見知りしません。むしろ、人に興味を持っちゃってます。昔の人見知りのときは仕事を聞かれたらどうしよう。なんて説明すればいいんだろう。休日何をしているか聞かれたらどうしよう。などと考えていました。

今は何をしている人なんだろう?どういう仕事なんだろう?休日何をしているんだろう?など、相手に興味をもって話しかけられるようになりました。

5.スキルが上がった

特定のスキルがあがったという訳ではないのですが、人と関わることで、説明をするスキルや、文章力、対人関係のスキル、コミュニケーション力など、色々なスキルが身につきました。

会社だけでもスキルは身に付くと思いますが、会社以外の場で人と会うことでより効率的に、早い段階でそのスキルを身に付けることができました。

おすすめ6選

筋トレ

20代後半からはじめる趣味厳選6選!経験談付

健康になった

ひ弱だったのですが、筋トレを続けていくうちに風邪をひきにくくなりました。アレルギーなども症状が軽くなり、冬の寒さにも強くなりました。やはり、筋肉が付くと健康になります。

好印象を持たれるようになった

姿勢もよくなるため、見た目も変わり、自然と自信を持てるようになりました。これは大事で、初対面のときの印象を意図せず好印象にできます。姿勢がいいだけで、しっかりしている、仕事ができそうなど良い印象を持たれます。

リフレッシュできる

僕は、仕事はメーカーで設計や開発の仕事をしているので、基本的に事務作業が多いです。特に座ったままで作業をすることが多いので、どうしても肩が凝ったりします。そのため、筋トレをするとかなりリフレッシュができます。

自分で身体のメンテナンスができる

筋トレに慣れてくると、仕事の合間に適度に身体に負荷をかけることで、血流を良くして身体の凝りをほぐすこともできるようになります。つまり、自分で身体をメンテナンスすることで疲れにくい身体にできます。

やせ型にはおすすめ!

声を大きくして言いたいのが、細身ほど筋トレはおすすめです。特に自重タイプの筋トレをおすすめします。別記事でお伝えしますが、ジムなどの器具を使った筋トレは細身の人は慣れてきてからやりましょう。最初から無理して辛過ぎることをやる必要はありません。目標が高すぎてやれないなら、達成できる目標をコツコツこなしていった方がモチベーションが上がります。

ボードゲーム

20代後半からはじめる趣味厳選6選!経験談付

次におすすめなのがボードゲームです。将棋やチェス、人生ゲームなどの机の上でやる遊び全般のゲームです。

賢くなる

短い時間でルールを把握してゲームに勝つため、頭の回転が早くなります。ただし、ゲーム毎に運の要素も入ってくるので、頭で考えるだけでは勝てずに運も良くないと勝てないなど、バランスが取れたゲームもあります。

コミュニケーション力が上がる

ボードゲームをやっていると、コミュニケーション力が鍛えられました。ゲームをしていると、自然に相手が何をしたいか、自分がどうしてほしいのかを伝えるためにどうすれば良いのか?またどうしてあげればいいのかなどを考える場面が多くなります。そのため、言葉だけでなく考える力を含んだコミュニケーション力を鍛えられました。

人に説明する力が鍛えられる

ルールの説明などをするため、人前(3~4人)で話すことが増えます。そのため、簡単なプレゼンの練習になります。少人数のため、相手の反応をみながら説明ができるのでその場での対応力もあがります。

進学校を卒業した人ほどこそおすすめ!

普段、勝った負けたということに真剣に向き合えるので、凄く盛り上がります。終わった後の反省会も楽しみの一つです。あのとき、ああすればよかった。こうしておけば、もっといいところまでいけたなど考えれば考えた分だけ反省会も楽しめます。是非、一緒に楽しみましょう!

カメラ

20代後半からはじめる趣味厳選6選!経験談付

万人受けする

趣味がカメラですといって、ほとんどの場合、どういう写真を撮るんですか?見せてほしいですと、話題に困ることはほとんどありません。それほど、多くの人が興味を持っている趣味です。少しでも興味がある場合は、まずはエントリーモデルと呼ばれる種類を購入して身近なものを購入してみることをおすすめします!

カメラ女子も多い

趣味を始めると出会いが増えます。どうせなら異性と交流できたほうが楽しいですよね。カメラ女子は公表してないだけで多かったです。こちらから、カメラが趣味です!と全面的に押し出すのではなく、控えめに、カメラを最近始めてハマってます。ぐらいだとその話題になりやすいです。

 

動画撮影

20代後半からはじめる趣味厳選6選!経験談付

男性向けの趣味

カメラと大きく違うのは動画を撮影するのが趣味という女性はいませんでした。スマホで簡単な動画は撮るけども…という程度です。そのため、男性同士で動画を撮るという共通の趣味がもてると深い関わり合いを持てます。

スキルが上がる

動画撮影後は編集作業を行うため、動画自体のスキルが上がるのは勿論、人に見せるものを作るというスキルが上がります。動画を編集して作るのは大変ですが、見てもらったときに反応がいいためやりがいがある趣味です!

将来のパパに向けての準備

将来子供ができたときに、運動会などのイベントを写すのは父親の仕事になります。その前の準備として事前に経験しておいて女性にアピールするのも…一つの手段かもしれません。笑

語学

20代後半からはじめる趣味厳選6選!経験談付

仕事に直結する場合がある

海外との取引やお客さんが海外、自分が海外に行くという機会がどんどん増えていく中で語学が趣味となると、仕事の場で活用できます。仕事に行く→語学力が成長していると感じられる→もっと勉強するという好循環を作れるため、仕事に良い影響が出やすい趣味です。

インテリにみられる

日本人は外国語が苦手という文化なので、英語が話せるレベルとなると尊敬されます。日常会話ができるとなると、教えてほしいと言われることもあります。継続して勉強し甲斐のある趣味です。

読書

20代後半からはじめる趣味厳選6選!経験談付

疑似体験で経験を積める

読書の大きなメリットの一つに実際に経験をしなくても経験を積むことができるというメリットがあります。本を読むことは、その本の内容を想像しながら自分に置き換えて読み進めていくことになります。これは、想像の上で自分が経験していることになるので、本を読む=経験を積むとなります。

いつでもどこでもできる

場所や時間を選ばないのは大きなメリットです。僕が趣味を続けられなかった理由の大部分は、継続する環境を作るのが難しいということでした。その点、読書は場所を選ばずにできるため、ちょっとした移動時間などに始められます。

スキルアップにつながる

経験を積むと成長できます。そのため、本を多く読めば読むほど、経験を積み、気付かないうちにスキルアップをしています。特に、表現力や思考体力はどんどん上がっていきます。

まとめ

6つとも自分で経験して良かったものをあげました。実際にはこの3倍以上経験しましたが実際に続いたのはこれぐらいになってしまいました。

更に厳選しておすすめするならば下記の3つが個人的におすすめです!

筋トレ

ボードゲーム

カメラ

多くの場合は、少しやって継続しなくて辞めることが多いです。是非、自分に合ったものを見つけましょう!一人でできる趣味を見つけたら、自分以外の人と関わる趣味を見つけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です